バイクを高く売るには

HOME > バイクを高く売るには

バイクの破損や傷はそのままに!

バイクを高く売りたい気持ちは分かりますが 傷の修理や破損パーツがあるからといって、
査定前に修理やパーツ交換はお勧めしません。
修理代やパーツ代を考えると逆に修理交換をしてしまうと損をしてしまう場合があります。
また事故車等に勘違いされるときもあります。

ページのトップへ

バイクのノーマルパーツは保管して!

新車や中古車等でもいえることなのですが、ノーマルパーツは出来るだけ保管しておきましょう。改造(カスタム)バイクなのでも、元からあるパーツや購入時にあったパーツなどもあるに越した事が一番です。査定係りにお見せください。
お電話でのバイク査定は03-6803-1136までお気軽にどうぞ!

このページのトップへ

バイクの外装の汚れは綺麗に!

他社では汚れはそのままというところがありますが、買取MIXの場合は 外装等は綺麗に洗車し査定係りにお見せください。水洗いやワックス等でキレイにしましょう。
誇りがかぶっていたりしますと見栄えも悪くなっていまします。 また洗車といっても、フレーム等錆を隠すのに塗装やメッキの部分が錆びているからといって、ワイヤーブラシなどでの掃除は絶対にNGです。水やワックスで簡単に誇りを取る程度でかまいません。

このページのトップへ

バイクの事故暦、修理暦等は隠さず言うように!

バイクに事故暦、修復暦等がある場合は査定前に隠さず査定係りにきちんと報告しましょう。
下手に事故暦等を隠しても査定係りはバイクのプロフェッショナルです。逆に怪しい箇所があると、他にも怪しいところがあるかもしれないと 減点査定にもなりかねますので包み隠さず報告しましょう。

このページのトップへ

 




HOME簡単電話査定買取詳細査定事故車・不動車査定査定0円でも廃車無料
総合案内バイク買取Q&A会社概要採用情報サイトマップリンクメール